一週間の献立レシピ

豚汁

「一週間の献立レシピ」野菜料理 豚汁

具だくさんのお味噌汁、「豚汁」はそれだけで栄養満点の食事になります。根野菜をたっぷりとるにはうってつけ。冬の寒い時期に身体がほかほかになります。下準備を丁寧にすることがおいしい豚汁づくりの大切なポイントです。いろいろな具を入れてみましょう。

★手作りポイント!
・里芋は沸騰したお湯でさっとゆでたあと、塩でもむとぬめりがとれます。
・こんにゃくは、手やスプーンでちぎるようにすると表面積が大きくなり、味がしみ込みやすくなります。
・ごぼうは皮にうまみがあります。包丁の背でこそげ取るようにして薄く取ります。あく抜きが大切です。
・最後にしょうゆを少したらすと味が落ち着きます。ネギは火を止めてから入れましょう。

◆材料(4人分)
・だし汁・・・8カップ(カツオだし)
*だし汁のとり方は下記参照。市販の顆粒だしでもOKです。
・豚肉・・80g
・大根・・・60g
・ニンジン・・・40g(1/4本)
・こんにゃく・・・60g(1/4枚)
・里芋・・・60g(11/2個)
・ごぼう・・・40g
・ネギ・・・1/3本
・みそ・・・大さじ31/2
・しょうゆ・・・少々
・七味とうがらし・・・(お好みで)適量

◆下ごしらえ
・豚肉・・・一口大に切る。
・大根、ニンジン・・・皮をむいていちょう切り。
・こんにゃく・・・一口大に手でちぎり、熱湯で5分ゆでてから水気を切っておきます。
・里芋・・・たわしでこすり、皮をむいて半月切りにしてから熱湯でさっとゆで、塩でもみ、ぬめりを取ります。水洗いしてざるにあげておきます。
・ごぼう・・・ドロをたわしで落とし、皮を包丁の背で薄くこそげ取り、小口切りにして水につけ、アクを抜きます。
・ネギは小口切りにします。

◆つくり方
1.だし汁に半量のみそを加え、大根、ニンジン、ごぼう、里芋、こんにゃくを入れて煮込みます。
2.豚肉を入れ、火が通ったら残りのみそを、汁の一部で溶いて加えます。
3.仕上げにしょうゆ(ひとり1?2滴)を加え、味をととのえ、ネギを加えて火を止めます。
4.椀に盛り、お好みで七味唐辛子をふって召し上がれ!


〈カツオのだし汁の取り方〉
かつお節は水に対して2〜3パーセント。
*1番だし
1.沸騰したお湯にかつお節を入れ、再び沸騰したら火を止めます。
2.かつお節が自然に鍋の底に沈むのを待ち、キッチンペーパーで静かにこします。
3.こしたあとのかつお節は、汁が濁るので使いません。
*2番だしは、1番だしをとった後のかつお節をさらに水から煮出したものをいいます。
かつお節の出しがらも捨てないのがエコクッキングです。ふりかけにしておいしく召し上がりましょう。
〈簡単ふりかけ〉
カツオ節の出しがら(8g)に、しょうゆ(小さじ1)、砂糖(小さじ1)をふりかけ、鍋に入れ、弱火でいります。水分がなくなったらゴマ、のり、干しえびなどを加えてさらに2分いればできあがり! ペーパータオルの上に広げて電子レンジで1分加熱し、全体をかき混ぜてから、再度1分加熱して水分を飛ばしてもokです。

スポンサードリンク