圧力鍋を使った簡単料理レシピ

白いんげん豆のカレー

白いんげん豆のカレー 簡単レシピ

圧力鍋を使用した簡単レシピ「白いんげん豆のカレー」をご紹介します。
乾燥豆をうまく使いこなせるようになると、お料理のレパートリーが広がります。白いんげん豆のカレーは、胃にやさしい一品です。お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまでおいしく召し上がっていただけるでしょう。

☆圧力鍋で豆を炊くときの注意
1.圧力をかける時間が長すぎると豆がやわらかくなりすぎるので注意。
2.豆の量は、鍋の半分以下にします。豆の皮などがはがれて蒸気が抜ける穴をふさいでしまい、危険なことがあります。


◆材料(2人分)
●白いんげん豆(乾燥)・・・1カップ
●水・・・3カップ

●玉ねぎ・・・1/2個
●ニンニク・・・1/2片
●ピーマン・・・1/2個
●バター・・・大さじ2
●水・・・1カップ
●カレールウ・・・25g
●しょうゆ・・・小さじ1/2

●ごはん、パセリ(みじん切り)・・・適量


<つくり方>
◆下ごしらえ
1.白いんげん豆は、豆の3倍の分量の水に、ひと晩浸しておきます。
2.玉ねぎ、ニンニク、ピーマンはみじん切りにします。

◆調理
3.圧力鍋に1の豆を水ごと入れます。
*豆を炊くときは、鍋の半分以下になるようにします。
4.ふたをして強火にかけ、圧力がかかってきたら弱火にし、5分加圧(高圧)して火をとめ、ふたにちょっとずつ水をかけ、急速に圧力をさげます。
5.圧力が下がったら、ふたを開けます。ざるにあげて水をきります。
6.圧力鍋にバターを溶かし、ニンニク、玉ねぎを炒め、ピーマンと豆を加えてひと炒めします。
7.水とローリエを加えます。ふたをして強火にかけ、圧力がかかってきたら弱火にし、1分加圧(高圧)して火をとめます。自然に圧力が下がるのを待ちます。
8.圧力が下がったら、ふたを開けます。中火にかけ、カレールウを溶きいれて5分ほど煮込み、塩少々としょうゆで味をととのえます。
9.ごはんにパセリのみじん切りを散らし、8をたっぷりとかけて頂きます。