キャンプ料理レシピ

キャンプのための食材別料理レシピ

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

キャンプ料理−魚のたまごソースかけ



魚をつかったキャンプ料理レシピ 魚の卵ソースかけ

キャンプでは魚というと、串にさして塩焼きというのが定番です。それもなかなか野性味たっぷりでおいしいのですが、キャンプで夜空を見上げながら、おしゃれにワインを傾けて、というのもたまにはいいのでは?
そういう場合に白ワインにぴったりなのが、この料理です。とってもおしゃれなのですが、つくり方はいたって手軽で、道具も、大きな鍋がひとつあればできます。

魚は、その場合の魚釣りの収穫次第というところでしょうか? 自分で釣った魚なら何でもきっとおいしく召し上がれます!
キャンプでなくても、新鮮なサケやタイを丸ごと一匹使えばそれこそ豪華なパーティ料理になってきます。


◆材料(4人分)
・魚(ニジマスや川マス、鮎など)・・・4〜8尾
・ローリエ、タイム(できれば生)・・・適量
・コンソメスープの素・・・4個
・白ワイン・・・3カップ
・レモン又はライム・・・2個
・塩、コショウ・・・少々

☆たまごソース
・魚のゆで汁・・・500cc
・たまご・・・3個分
・バター・・・250g
・塩、コショウ・・・各少々

☆飾り用・・・レモン(又はライム)

*用具:タコ糸、なべ(魚がそのまま入る大きさのものが良い)

<つくり方>
1.魚は、うろこと内臓を取ります。腹のなかの水気をふいてから、タイム、ローリエを詰め、タコ糸でしばります。
2.なべに1の魚を入れて、スープの素、白ワイン、塩、コショウを入れ、水をひたひたになるまで加えます。
3.レモン(又はライム)の輪切りを4〜5枚のせてふたをし、弱火で約20分ゆでます。
4.たまごソースを作成します。魚のゆで汁にたまごを混ぜて湯せんにかけ、とろりとしてきたらバターをちょっとずつ加えていきます。塩、コショウで味をととのえます。
5.ゆでた魚のタコ糸を取り、お皿に盛ります。4のたまごソースをたっぷりとかけ、レモン(又はライム)の輪切りを添えて頂きます。
comments (0) : trackback (0) : edit

キャンプ料理−韓国風お好み焼きチヂミ



魚介や野菜などを使ったキャンプ料理レシピ 韓国風お好み焼きチヂミ

チヂミは、小麦粉を溶いてねぎやニラなどの野菜に、あさりやエビ、タラ、カキ、などの魚介や、牛肉を入れて鉄板で焼く、韓国風のお好み焼きです。ごま油で香りよく、パリッと薄く焼き上げるのがおいしさのコツ!
薬味ソースは、お好みでしょうゆベース、酢醤油、あるいはコチュジャンなど。キャンプでは、鉄板で焼きながら頂くのがおいしいですが、フライパンで焼いて出してもよいと思われます。


◆材料(4人分)
・アサリ(むき身)・・・100g
*豚肉、牛肉、エビ、カキ、など、何でもOK!
・万能ネギ・・・2束
*ニラやセリでもおいしいです!
・ごま油・・・大さじ4
・パプリカ又はピーマン・・・1個

*生地
・薄力粉・・・160g
・卵・・・1個
・水・・・160g(薄力粉と同量)
・しょうゆ・・・小さじ2
・塩・・・少々

*薬味ソース(お好みで)
・しょうゆ・・・大さじ4
・すりゴマ・・・小さじ4
・ニンニク・・・すりおろし少々
・ネギ・・・みじん切り
その他、酢しょうゆ、みそなど・・・。
*必要な調理用具・・・鉄板(フライパン)

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.アサリのむき身は塩少々をふって軽くもんでおきます。
2.パプリカは細切りに。
3.万能ネギは根元を切り落として3?4センチに切ります。

◆調理
4.ボウルに薄力粉を入れ、溶き卵を加えます。
5.水をちょっとずつ加えながら泡だて器でよく混ぜます。
6.塩、しょうゆを加えます。
7.6に万能ネギとパプリカを加えます。
8.鉄板(フライパン)を熱し、ごま油を入れて7を薄く敷き、両面をカリッと焼きます。
9.お好みの大きさに切り分け、ソースを添えて召し上がれ!
comments (0) : trackback (0) : edit

キャンプ料理−チーズフォンデュ



チーズを使ったキャンプ料理レシピ チーズフォンデュ

下ごしらえをした具材をテーブルに並べたら、あとは熱々のとろけるチーズをなべごと食卓へ。各自のフォークに具材を刺して、わいわいといいながらチーズをくぐらせて頂きます。すべて火が通っているので、卓上コンロなどは必要ありません。
ワインが進む大人のためのキャンプ料理レシピです。


◆材料(4人分)
・フランスパン・・・1本
・大正エビ・・・8尾
・ジャガイモ・・・4個

*A (エビの下ゆで用)
・白ワイン・・・大さじ2
・ローリエ・・・1枚
・玉ねぎ・・・少々

・とろけるチーズ(グリエールチーズ、エメンタールチーズ)・・・各200g
・小麦粉・・・大さじ2
・ニンニク・・・1片
・白ワイン・・・1と1/2カップ
*お好みですが、辛口が合います。

・塩、コショウ、ナツメグ・・・各少々

*必要な調理用具・・・フォンデュなべ(なければ小さなミルクパン)

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.フランスパンは1口大に切ります。この場合、どれにも皮が残るようにします。
2.エビは背わたをとり、かぶる程度の水にAを加えて煮立て、約10分ゆでてからそのまま冷まします。冷めたら殻をむきます。
3.ジャガイモは皮をむき、4等分して水にさらしてから下ゆでします。
4.チーズは溶かす直前にすりおろし、小麦粉をまぶします。

◆調理
5.フォンデュなべにニンニクの切り口をこすりつけて香りを移します。
6.5に白ワインを加えて煮立てたあと、4のチーズを少量ずつ加えてかき混ぜながら煮溶かします。
7.6に塩、コショウ、ナツメグを加えます。
8.お皿にフランスパンとエビ、ジャガイモを盛り付け、7のフォンデュなべを食卓へ移動させます。各自、フォークに自分の好きな具材を刺して、なべの底のほうからチーズをくぐらせて頂きます!
comments (0) : trackback (0) : edit
1/10 >>