電子レンジで作る簡単料理

蒸し鶏のゴマ味噌あえ

電子レンジで簡単 蒸し鶏とブロッコリーゴマ味噌あえ

ゴマみそは冷蔵庫で保存が利きますので、作りおきしておくと便利です。

蒸し鶏は電子レンジのお得意料理です。鶏のささみ肉を使えば脂肪も少なく、ヘルシーです。ブロッコリーも電子レンジで下ゆですれば色も鮮やかです。短時間の加熱ですむので栄養も損なわれません。

★ポイント
鶏肉はラップに包んで加熱します。途中で上下を引っくり返すことで加熱ムラを防ぎます。
ブロッコリーはさっと水をくぐらせてラップに包んで加熱します。カリフラワーやサツマイモなど、水気が少ないものは同様の扱いをします。


◆材料(2人分)
・鶏ささみ・・・2本
・ブロッコリー・・・1/2株(120g)
・ゴマ味噌・・・大さじ2(*材料とつくり方は別記)
・豆板醤・・・少々
・塩、コショウ・・・少々

◆つくり方
1.ささみは軽く塩、コショウをし、2本を離して皿に置き、ラップをし、1分加熱し、上下を引っくり返します。
2.ラップをしたままさらに40秒加熱します。冷めてから手で細かく裂きます。
3.ブロッコリーは小房に分け、さっと水をくぐらせてラップに包みます。2分加熱し冷まし、食べやすい大きさにさらに細かくします。
4.ゴマ味噌に豆板醤を混ぜて、2のささみと3のブロッコリーを和えます。

*ゴマ味噌
◆材料(1回で作る適量)
・練りごま・・・60g(市販品)
・ピーナッツバター(無糖)・・・25g
・白みそ・・・75g
・砂糖、酢・・・大さじ11/2(お好みで調節)
・みりん・・・大さじ5
・しょうゆ・・・カップ1/2
・だし汁・・・カップ1/2
◆つくり方
練りゴマ、ピーナッツバター、白味噌、砂糖、酢をよく混ぜ合わせてから、みりん、しょうゆ、だしを少しずつ加え、混ぜてなめらかにします。密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば2週間はもちます。

★注意:電子レンジは、W(ワット)数によって加熱時間が違います。ここでご紹介するレシピでは、出力500Wの電子レンジを使用した場合の加熱時間を表示しています。ご自宅の電子レンジが400Wの場合は500Wの約1.2倍、600Wの場合は500Wの約0.8倍として時間を調節してください。

スポンサードリンク