はちみつの効能とローヤルゼリー

ローヤルゼリーの成分

今回は、ローヤルゼリーの西部について詳しく見てみましょう。

女王蜂がその生涯(働き蜂の30?40倍の長寿・・・3?4年・・・をまっとうし、その体重は働き蜂の約2〜3倍にもなります!)にわたって、唯一無二の食料とするのが、ローヤルゼリーです。
彼女に、毎日約1500〜2000個の卵を産み続けるだけのエネルギーを与えるローヤルゼリーとは、いったいどのような成分をもつのでしょうか? はちみつとはどう違うのでしょうか?「王乳」と呼ばれるローヤルゼリーの魔法の栄養素を摂取すればわたしたちもひょっとして、すばらしい健康と長寿、そして永遠の美を手にすることができるのでしょうか?

ローヤルゼリーの成分
●アミノ酸・・・3大栄養素のひとつであり、人体を構成するたんぱく質を合成する栄養素です。
*なかでも必須アミノ酸は、人の健康に不可欠でありながら、人間の体内では合成することができないため、食品から摂取する必要があるアミノ酸です。
・アスパラギン酸、グルタミン酸、セリン、アルギニン、プロリン、チロシン、グリシン、アラニン、シスチン、タウリン、β―アラニン、γ―アミノ酸

・必須アミノ酸(ロイシン、リジン、バリン、イソロイシン、フェニルアラニン、スレオニン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン)

●ミネラル分・・・健康に不可欠な栄養成分です。

・鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、マンガン、カルシウム、ナトリウム、カリウム、リン

●ビタミン類・・・体内に取り入れた栄養をエネルギーに変えるための代謝を促す作用をもちます。
・ビタミンB1、B2、B6、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、コリン

●特有成分、そのほか
・デセン酸、イノシトール

スポンサードリンク