はちみつの効能とローヤルゼリー

蜜蝋(みつろう)

最近、手作りの化粧品などで人気の高い「蜜蝋(みつろう)」をご存知ですか?

蜜蝋(みつろう)というのは、働きバチの腹部から分泌されるロウです。ミツバチの巣は、このロウから作られているのです。蜜蝋(みつろう)には、ミツバチが集めてきた花粉が色素として混入していることから、採集してきた花の種類によって、色に微妙な違いがあります・・・白、黄色、クリーム色など・・・。
蜜蝋(みつろう)は、昔から高級ろうそくの原料として使われてきました。現在、この蜜蝋(みつろう)は市販され、手作りのろうそくを楽しまれている方に人気の商品となっています。

また、蜜蝋(みつろう)は食品としても利用されることから、小さなお子さんが口に入れてしまっても安全です。この特性を生かし、蜜蝋(みつろう)から作られたクレヨンが、小さなお子さんをお持ちのご両親や、保育園、幼稚園で話題となっています。

蜜蝋(みつろう)に、パーム油やウコンなど、天然由来の成分を配合し、安全性を追及した結果生まれた、人にも環境にもやさしいクレヨンです。蜜蝋(みつろう)ならではの、なめらかな描き心地は、お子様の小さな手にきっとなじむことでしょう。
天然素材にこだわったことで発色もやわらかく、お子様のみでなく、大人も思わず手にとり、絵を描いてみたくなるかもしれません。

そのほか、はちみつやローヤルゼリーを使用した石けんなども人気です。はちみつもローヤルゼリーも保湿作用があることからお肌に優しい石けんとして、敏感肌の方やお子様に愛用されているようです。

スポンサードリンク