質の良い睡眠方法

質の良い睡眠方法

スポンサードリンク

質の良い睡眠方法とは、どのようなことなのでしょうか?

美しい素肌のためには睡眠の質が大事だといわれていますが、質の良い睡眠方法とはどのようなものなのでしょう。質の良い睡眠方法がわかれば、あとは寝るのみですので、それで美しい素肌になるなら、ぜひ実践しましょう。

お肌の再生機能を促す成長ホルモンは、寝ている間に分泌されます。
成長ホルモンは、体内時計の影響を受けて分泌されています。

眠りにつく時間が日によってバラバラだと、体内時計のリズムが狂い、成長ホルモンがうまく分泌されなくなってしまいます。

成長ホルモンが分泌され、お肌が回復しやすい時間は夜の10時から午前2時の間です。

夜更かしが好きな方もいらっしゃるでしょうが、お肌のことを考えるとこの時間帯には眠っていることが望ましいのです。

平日に睡眠時間がたりなかったり、リズムがくるってしまったりしたからといって、週末に寝だめするのも良くありません。

結局は体内リズムを崩してしまうことになるので、注意しましょう。

よく眠れるようになるので、お酒を飲む人もいますが、適量のアルコールはリラックス効果がありますが、アルコールには皮脂を分泌させる働きがあり、お肌のトラブルの原因になるときがあります。
また、アルコールで血行が良くなりすぎると、目が冴えてしまう場合もあるので、お酒はほどほどに。

基本的なことですが、枕カバーを清潔にしておくことも大切なことです。
一晩に、コップ1杯程度の汗をかいていると言われています。寝ている間中枕は肌に直接触れています。汚れていると、トラブルの元になってきます。1週間に1回は取り替えてあげましょう。意外と、原因不明だったにきびなどもよくなるかもしれません。


スポンサードリンク