鶏ささみ肉の南蛮焼き

鶏ささみ肉の南蛮焼き

スポンサードリンク

★簡単ダイエットレシピ 鶏ささみ肉の南蛮焼き レシピ


唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪を燃やし、肥満予防の効果があります。
電子レンジで気軽に作れるメニューです。

鶏ささみ肉は、脂肪が少なくダイエット向きの食材ですが、味がたんぱくで物足りなさを感じます。たまごの黄身と赤唐辛子を使った濃厚なタレをつけて焼くことで、満足感のある主菜となります。


◆材料(2人分)
・鶏ささみ肉・・・4本(皮をとった鶏胸肉でも。)

*つけ汁
・しょうゆ・・・大さじ11/2
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ11/2
・たまご黄・・・1個分
・青ネギ・・・1本
・白ごま・・・小さじ1
・赤唐辛子・・・1本

◆下準備
・鶏ささみ肉は幅が広いほうに白く見えている固い部分(筋)があります。指先で肉を押さえながら、包丁を筋にあて、しごくようにして筋を引き抜きます。筋を取ったら、観音開きにします。
*観音開きの仕方
・肉のたて中央に、肉の厚さの半分ぐらいの深さまで切り目を入れます。
・包丁を寝かせ、切れ目から左右へ身の途中まで切りこみをいれ、両側へ開きます。
・赤唐辛子は、タネを抜いて小口切りにします。
・青ネギも小口切りにします。

◆つくり方
1.すり鉢に白ごまと、小口切りにした赤唐辛子と青ネギを入れてすり、砂糖、みりん、しょうゆを加えて延ばします。これが、肉のつけ汁になります。
2.観音開きした鶏肉を、1のつけ汁に約30分つけます。
3.皿に2の肉を、汁気をふいてのせ、ラップをして電子レンジで3分加熱します。
4.残った漬け汁に黄身を加えてすりのばし、3の肉の上にたっぷりのせて、ラップなしで電子レンジで約3分加熱します。

スポンサードリンク