白身魚と豆腐のちり蒸し

白身魚と豆腐のちり蒸し

スポンサードリンク

★簡単ダイエットレシピ 白身魚と豆腐のちり蒸し レシピ


白身のお魚は、脂肪が少なく、たんぱく質が豊富、とダイエットの強い味方です。
白身魚や野菜を湯で煮込んだ料理が「ちり鍋」です。白身の魚には、カレイ、鯛、鱈、ひらめなどがあります。植物性たんぱく質が豊富な豆腐と組み合わせることで、すばらしいメニューとなります。

白身魚も豆腐も味がたんぱくなので、こんぶでしっかりとだしをとり、低カロリーのきのこをたっぷり加えていただきましょう。小松菜などの青菜を添えることは、彩りを美しくするだけでなく、カルシウムを摂ることにもなります。カルシウムはイライラを解消し、ダイエットの敵であるリバウンドを防ぐ効果が期待できます。電子レンジなら簡単です!


◆材料(1人分)
・白身の魚(たら、鯛など)の切り身・・・1/2切れ
・豆腐・・・1/3丁
・しめじ・・・20g
・えのきだけ・・・20g
・生しいたけ・・・1枚
・長ネギ・・・少々
・こんぶ・・・5cm
・青菜(春菊、小松菜など)・・・少々
・ポン酢じょうゆ・・・適宜

◆下準備
・白身魚、豆腐は食べやすい大きさに切ります。
・きのこ類は石づきを取ります。えのきだけとしいたけは半分に切ります。
・こんぶは1/3カップの水にしばらくつけておきます。こんぶの戻し汁はおいしい旨みでいっぱいです。捨てずに使いましょう。
・長ネギは斜めに薄切りにします。

◆つくり方
1.器にこんぶをしき、白身魚、豆腐、長ネギ、きのこ類を盛り、青菜を少々添えて、こんぶの戻し汁を大さじ2加えてラップをし、3分加熱します。
2.ポン酢じょうゆでいただきます。

スポンサードリンク