リンゴとしらす干しのおろし和え

リンゴとしらす干しのおろし和え

スポンサードリンク

★簡単ダイエットレシピ リンゴとしらす干しのおろし和え レシピ

ビタミンCは細胞の老化を抑制し、ストレスを和らげる作用があります。大根には根にも葉にもビタミンCが含まれています。

減量中はとかくストレスがたまりがちです。
積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。大根はおろすことで一度にたっぷりと食べることができます。大根は、食べる直前におろしましょう。

また、カルシウムもストレス解消に大切です。しらす干しはカルシウムの宝庫です。しらすを干しえびに変えても美味しいです。

生しいたけは軽く焼くことで風味がよくなります。
リンゴを加えることで自然の甘みを活かし、砂糖を控えることができます。リンゴのほかにも、グレープフルーツやみかん、柿を加えてもいいでしょう。干しぶどうもおいしいです。


◆材料(2人分)
・大根・・・300g
・しらす干し(干しエビ)・・・15g
・キュウリ・・・1本
・生わかめ・・・5g
・生しいたけ・・・2枚
・リンゴ(グレープフルーツ、みかん、柿など)・・・1/2個

*調味料
・酢・・・大さじ1と1/2
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・かんきつ類の汁(柚子、かぼす、レモン、すだち)・・・大さじ1/2


◆下準備
・しらす干しは、さっと洗います。
・キュウリは、1cm角に切ります。
・リンゴは皮をむいて1cm角に切り、塩少々(分量外)を入れた水に3〜4分ほどつけてから水気をきります。
・生わかめは、水でもどし一口大に切ります。
・生しいたけは石づきを取り、から焼きした焼き網かグリルでさっと焼いてから手で4つに裂きます。

◆つくり方
1.大根の和え衣を作ります。大根は皮をむいておろし、軽く水気を絞ります。
2.1をボウル入れ、酢、しょうゆ、かんきつ類の汁を加えて混ぜてから、材料を入れて和えます。

スポンサードリンク