大豆とイカのこんぶ煮

大豆とイカのこんぶ煮

スポンサードリンク

★簡単ダイエットレシピ 大豆とイカのこんぶ煮 レシピ


大豆および豆製品は植物性の良質のたんぱく質、カルシウム、鉄などを含み、大豆のたんぱく質に含まれる必須アミノ酸は、含硫アミノ酸が少なく、肉や魚には少ないトリプトファンを多く含んでいます。
両者を組み合わせてと相互に補足しあい、栄養価を高めることになります。

低脂肪、低エネルギーで動物性たんぱく質が豊富なイカと、大豆との組み合わせは、理想的なダイエットメニュー素材です。イカには、コレステロールを排出する作用のあるタウリンを多く含みますので、コレステロールが気になる方も摂りたい食品です。

大豆とイカのこんぶ煮は、早煮のこんぶを加えることで、こんぶの出しが出て旨みのある仕上がりになります。減量中は、お砂糖などの調味料を控えるために旨みのある食材を用いると薄味でもおいしく召し上がれます。


◆材料(2人分)
・ゆで大豆・・・150g(缶詰などでも。)
・早煮こんぶ・・・8g
・するめいか・・・1/2はい
・しょうが・・・薄切り1片
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ1
・酒・・・大さじ2

◆下準備
・こんぶは水カップ1に浸して戻し、1cmの幅に切ります。
・イカは胴は輪切りにし、足は切り分けます。

◆つくり方
1.大豆、こんぶ、こんぶのもどし汁、しょうがを鍋に入れ、調味料を加えて煮立てます。
2.イカを加えて10分ほど弱火で煮ます。

スポンサードリンク