イワシのレシピ−つみれみそ汁

イワシのレシピ−つみれみそ汁

スポンサードリンク

イワシを使用した魚料理レシピ イワシのつみれみそ汁

イワシのような小さな魚の手開きは意外と手軽。 新鮮なイワシが手に入ったら、ぜひ、挑戦して下さい。みそを加えてつみれにすれば、魚の臭みも気にならずに頂くことが可能です。お子様からおばあちゃん、おじいちゃんまで、おいしく召し上がって頂きたい、おみそ汁です。


◆材料(4人分)
●イワシ・・・8尾
●わけぎ・・・(みじん切り)大さじ2
◆A 
●卵・・・1個
●小麦粉、片栗粉・・・各大さじ2
●赤みそ・・・大さじ1

●豆腐・・・1丁
●ごぼう・・・1本
●大根・・・200g
●白ネギ・・・1本

<つくり方>

◆下ごしらえ
1.イワシは、以下の方法で手開きし、水気をよくふき取り、わけぎのみじん切りと、◆Aを入れてフードプロセッサーにかけます。
*手開きしたイワシを包丁で細かくたたき、さらにすり鉢でよくすり合わせてから、わけぎと◆Aを入れて混ぜてもOK。

〈イワシの手開き〉
A.イワシの腹を上にして両手で持ちます。頭の付け根の部分をそらせて骨をポキンと折り、そのまま引いてはらわたごとズルッと引き出し、頭をちぎりとります。
B.流水でよく洗い、水気をふき取ります。
C.イワシのおなかの中の中骨の上に両手の親指を差し入れ、両側へ指をすべらせながら、しごくようにして身を開いていきます。
D.尾の付け根で中骨を内側にポキンと折り、頭のほうへ戻すようにゆっくりと引いて身からはがします。

2.1を一口大のだんごに丸めてから手のひらで抑えて平たくし、中央をくぼませます。
3.熱湯に2を入れ、浮き上がってくるまでゆでます。ゆで汁は、ふきんでこして取っておきます。
4.豆腐は、やっこに切ります。
5.ごぼうは、皮を包丁の背か、たわしでこそげ取り、ササガキにして、水にさらしてアクを抜きます。
6.大根は短冊切りに、白ネギは1cm幅の斜め切りにします。

◆調理
7.なべに3のゆで汁を2カップと、水2カップ、ごぼう、大根、ネギを入れて火にかけ、煮立ったら赤みそを煮汁で溶いて入れます。
8.最後に3のつみれと豆腐を入れます。つみれが浮いてきたらできあがり。

*土鍋で煮て、食卓で熱々を取り分けてもいいです。

スポンサードリンク