カツオのレシピ−角煮

カツオのレシピ−角煮

スポンサードリンク

カツオを使用した魚料理レシピ カツオの角煮

鯨の肉の角煮をなつかしく思い出される方もいらっしゃるかもしれません。カツオを使用してもおいしくできます。カツオは、節おろしにした両端のくずなどを角煮に利用するとよいと思われます。

いっしょに煮込むショウガには、昔から強い抗菌作用があることが知られています。あめ色でツヤがあり、表面がなめらかなものがおいしいショウガです。皮をむいてから残ったショウガはラップをして包み、丸ごと冷凍しましょう。使うときは、解凍せずにそのまま使います。1ヶ月ぐらいはもちます。

カツオは、塩をしておくことで臭みが取れますし、ショウガをさらに消臭効果を強めます。弱火でコトコトと煮込むことが味をじっくりと含ませるコツです。
夏場は、ちょっと濃い目の味付けにすると日持ちがします。


◆材料(4人分)
●カツオ(切り身)・・・200g
●塩・・・少々

●しょうが・・・1/2片
●木の芽・・・少々

◆調味料
●しょうゆ・・・カップ1/2
●酒・・・大さじ1
●みりん・・・大さじ2

<つくり方>

◆下ごしらえ
1.カツオは、1.5cmの角に切り、塩をふって約1時間おいておきます。
2.1を洗って熱湯をかけ、水にとって汚れを除いたあと、水気をきります。
3.ショウガは薄切りにします。

◆調理
4.なべに2のカツオを入れ、3のしょうがを散らし、◆調味料を加えて落しぶたをして煮汁がほぼなくなるまでコトコトと弱火で煮ます。
*なべは、あまり平たいと煮汁がすぐに煮詰まってしまいます。適当な小なべを用いましょう。
5.器に盛り、木の芽を散らします。

スポンサードリンク