短期間集中ダイエット−「豆乳クッキーダイエット」

短期間集中ダイエット−「豆乳クッキーダイエット」

スポンサードリンク

今回は、ダイエットをしている方なら、一度は効いたことがある、「豆乳クッキーダイエット」についてです。

大豆気分の「豆乳クッキーダイエット」は、食事の代わりに食べるのみで、9日間で体重が4キロも減るそうです。
しかも、体調を崩すことなく、美しく健康的に、やせられるそうです。

「豆乳クッキーダイエット」は、1食分のカロリーが146kcalとかなり低いです。
たとえば、昼食を幕の内弁当にすると、摂取カロリーは約900kcalになってきます。
それを、「豆乳クッキーダイエット」に置き換えると、カロリーは6分の1に抑えられます。
それでも、空腹を感じることはなく、ストレスをためません。

その満腹感の秘密は「おから」にあります。
水分を含むことによって、重量が3倍以上に膨張するので、ちょっとの量でも満腹感は十分あります。
しかも、食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエット中でも便秘の心配がありません。

また、ダイエット食品ということを忘れてしまうほど、おいしく味にこだわっています。
原料となっている豆乳は、北海道十勝産大豆を使っています。
「豆乳クッキーダイエット」は、ホテルなどで実績のある老舗ベーカリーショップのシェフが作り上げた、本格的な味わいを楽しむことが可能です。

「豆乳クッキーダイエット」の食べ方は、1日3食のうちに1食を、このクッキーと置き換えるのみです。
特に、3食のうちで一番高カロリーとなる夕食がおすすめです。
また、おからによる満腹感が十分得られるように、水分をコップ一杯以上摂るようにして下さい。

おすすめの飲み物は、低脂肪乳や、ミルク入りのコーヒーや紅茶などです。
カロリーが気になるという人は、水か砂糖なしの紅茶でも良いです。

スポンサードリンク