ダイエットには手作りおやつ

ダイエットには手作りおやつ

スポンサードリンク

ダイエットには手作りおやつで、空腹感とストレスの解消をしましょう。

ダイエット中は甘いものが食べられないとなると、甘いものに目がない人にとっては、きわめて辛いでしょう。

たとえダイエット中といっても、食後には甘いデザートが食べたくなります。
しかし、市販されているデザートやお菓子は、糖分が多く含まれていたり、高カロリーであったりと、ダイエット中は我慢をするしかないもしれません。

ダイエットは、我慢しなければいけないことも少なくありませんが、それによってストレスをためてしまっても良くありません。
だから、がんばった自分へのご褒美として、たまには甘いものをちょっとだけ食べるのも、ダイエットの励みになって良いことだでしょう。

そこでおすすめなのが、自分で作る低カロリーのおやつです。
手作りなら、砂糖の量を加減したり、より低カロリーの食材を使ったりと、ダイエット中でも安心して食べられるように工夫できます。

手軽に作ることができて、ヘルシーなお菓子と言えば「焼きりんご」です。
通常は砂糖やバターを使って作りますが、それらをカットしても、りんご本来の甘さを味わうことができて十分おいしいです。
これなら、ダイエット中でも安心して食べられます。

それでは、ダイエット中でも食べられる「焼きりんご」の作り方を紹介します。
りんごの皮は付いたままでよいです。
芯を抜いて、その部分にちょっとレーズンを詰めて下さい。
皮の部分に数ヶ所フォークで穴を空けると、きれいに焼き上がります。

シナモンやナツメグをりんごに振りかけて、アルミホイルでまるごと包み、オーブンで焼きます。
りんごのい香りがしてきたら、できあがりです。
できたての熱々で食べても、冷やしてから食べても、とってもおいしいデザートになってきます。
これなら、ダイエット中でも安心して食べられるので、大満足です。

スポンサードリンク